華やかな時代のように

鳥取でのロケ撮影の中、少し仁風閣で撮影させていただいた。
「こんなところに住んだら掃除大変やな。」
・・・とかいらぬ心配をしたが、絶対に使用人がいるもんな。
そして、貧乏くさい脳の中をクリアし、
かつての栄華の頃のようなイメージで撮影する。
優雅に、上品に、である。

撮影開始して重大なことに気づいた。
自分は優雅さも上品さも持ち合わせていなかったのだ。
モデルのこころさんにすべてを託したのである。
お屋敷付きの撮影師の気分だった。
 
 
Memories of a glamorous time.
model : cocoro
 
 

記事の内容に興味が持てたらポチッとクリック
 
使用機材:
Panasonic LUMIX S1R
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM |Art

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中