白い砂丘

Bilbunya Dunes ( EUCLA, WA, Australia)

Panasonic GH5
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH.
 
 

Bilbunya Dunes (EUCLA, Australia)

広大な白い砂丘の地に立つと、
どこを向いても同じようでもあるし、まったく違うようでもある。
広く撮る? キレイな砂丘を探す?
どこを向いても白い砂しか無い。ところどころにあるブッシュはどう扱う?

赤い大地の見える場所には朽ち果てた木もある。
かつては木々が生えていた土地なのだろう。
海から打ち上がる白い砂と
南極からの強い風が大地を埋め尽くして乾いた砂の土地を作ったのだろうか?
砂に混じる小さな貝殻が砂の成り立ちを教えてくれる。

視覚が落ち着きを取り戻す頃、
遠くに美しい風の紋様を見つける。
もちろん、無粋に歩いて行くようなことはしない。
人を魅了しつつも、ここは人を拒否する場所でもある。

 
 

今、何位?人気ブログランキングへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中