近距離の立体感

Inside the precincts of Japan's old temple

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
7Artisans 28mm F1.4 ASPH.

 
 

開放での被写界深度を利用した近距離の立体感の描写。
おそらく明るいレンズで最も使う表現かもしれない。
ピント面とアウトフォーカスしていく部分の描写を見ます。
うるさいボケなのか、滲むようなボケなのか、そういうのも見たりする。

 
 

今、何位?人気ブログランキングへ

FUJIFILM X-Photographers page

instargam

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中