Betrayal late summer

despair
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
7Artisans 35mm F1.2

model : Mari Shimizu
 


 
 
 台風が西日本を蹂躙し、北海道で大きな地震が発生し、
 
 カメラメーカー各社が新製品を発表する。
 
 なんとも忙しい初秋。
 
 私のメイン機材の Xシリーズの新製品 X-T3 も発表された。
 
 撮像素子が裏面化して、エンジンが新しくなっている。
 
 ISO限界は変化ないみたいだが、高感度時の画質は上がっているだろうし、
 
 裏面化することによる広角レンズ使用時の周辺~四隅の画質も上がっているのだろう。
 
 ウワサに依れば、売り出し価格はT2よりも安いかもなんて書いていたが、
 
 そんなことはなく(笑) ウワサはやはりウワサでしかないのである。
 
 一体誰がそんなことを漏らしておるのだろうか。。。
 
 —–
 
 麻里嬢の撮影時の頑張りが、この後頭部ブリッジポージングを可能にしている。
 
 普通よりオーバーにポージングしないとスチルではパッとしないのだ。
 
 背中が攣りそうなほど頑張るモデルあっての作品である。
 
 
 

↑良ければ応援クリックお願いします↑
 
FUJIFILM X-Photographers page

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中