X-T2 + Fringer EF-FX Pro + EF-S 10-22mm

T21B4503-SNS

このところ、普段に Fringer FR-FX1 という電子マウントアダプタを使用している。
 
今日のレンズは、EF-S 10-22mm というCANON APS-Cの広角定番レンズ。

よく補正され、まさにFUJIFILMの色で描写される EF-S 10-22mm。

レンズの素性の良さが良くわかります。

今まで、CANONの描写でしか見たことはなかったのですが、

AFも普通に働き、絞りリングもXFレンズの様に使え、ストレスのない動作。

マウントアダプタの分長くなるとは言え、さながら純正レンズのように撮影できます。

確かにメーカー保証は無い(笑)けど、

EFレンズを持ってる人がFUJIFILM Xボディを手にするには最適なマウントアダプタです。
 
CANONユーザの方々がちょっとXに浮気(笑)出来る魔法のマウントアダプタですね。
 
 


 
 
 

↑良ければ応援クリックお願いします↑
 
FUJIFILM X-Photographers page

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中