琵琶湖・夏姿

Summer of Lake Biwa

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F1.4 R  (製品サイト)
GODOX TT685F
 


 
 
 屋外で昼間にストロボを使って撮影する場合、便利なのは HSS(ハイスピードシンクロ)ですが、
 
 TTLで使うことはまずありません。
 
 TTL使って便利なのはそこそこ(笑)の距離のスナップ撮影程度です。
 
 マニュアルでの光量コントロール+HSSが最も扱いやすく、1/8000まで追従してくれるので楽です。
 
 でも、昼間の自然光環境で使うときはストロボが必須というわけではないので、
 
 使ったり使わなかったり、都度切り替えを行います。
 
 なので、リモートコントロールできるストロボとコマンダーが必須とも言えます。
 
 
model : Cocoro
 

 

↑良ければ応援クリックお願いします↑
 
FUJIFILM X-Photographers page

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中