光と影の処方箋

X30F7048-LB

PG5A8091-LB


玄光社より、写真家・相原正明氏の写真本「光と影の処方箋」が発売されました。

前作の「ランドスケープフォトの極意」の写真撮影に対するスタンスや考え方に比べて、

より具体的に踏み込んで、作品ごとの狙いや具体的手法に言及された贅沢な内容です。
 
ちなみに、こういうムック本は買えるときに買っておかないと手に入れにくくなります。
 
   


↑良ければ応援クリックお願いします↑

FUJIFILM X-Photographers page

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中