変化し続ける砂丘

Bilbunya Dunes (Eucla)

Panasonic GH5
LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0
 


 
 
 砂丘は常に変化し続ける場所である。
 
 一日の太陽の変化で姿は変わり、
 
 雨が降れば風紋は変わり、
 
 天候で色も変わる。
 
 白い砂の砂丘ともなれば、その色の変化は大きい。
 
 私は風景撮影時にオートホワイトバランスは使わず、太陽光一択である。
 
 EUCLAに滞在した6日間。一日として同じ砂丘の姿は無かった。
 
 

↑良ければ応援クリックお願いします↑
 
FUJIFILM X-Photographers page

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中